ルネサンス高校グループが「なんばeスポーツキャンパス」を開校 ~2022年4月、大阪市難波地区に全国6番目のeスポーツ拠点~

オンラインで学べる広域通信制・単位制のルネサンス高校グループが、2022年4月、大阪市中央区に「なんばeスポーツキャンパス」を新設し、全国的で6番目の拠点となるeスポーツコースを開講します。

ルネサンス高校グループが「なんばeスポーツキャンパス」を開校 ~2022年4月、大阪市難波地区に全国6番目のeスポーツ拠点~

eスポーツコースの新たな拠点が開校

ルネサンス高校グループが 2019年4月に開設した、大阪市北区の「梅田eスポーツキャンパス」の2022年度入学予定数が好評により定員を大きく上回ることになったため、新たに「なんばeスポーツキャンパス」を開校することとなりました。2022年4月、大阪市中央区に「なんばeスポーツキャンパス」を新設し、全国的で6番目の拠点となるeスポーツコースが開講されます。

【なんばeスポーツキャンパス概要】
■名称 :なんばeスポーツキャンパス
■開校日:2022年4月(予定)
■所在地:大阪府大阪市中央区難波2丁目3-7 南海難波御堂筋ウエスト
※開校説明会、入学希望者向けイベントの詳細については後日発表

なんば駅から徒歩2~3分、長時間のプレイでもリラックスできるeスポーツ環境を完備

なんばeスポーツキャンパスは、なんば駅から徒歩2~3分圏内の好立地にあり、大阪では梅田eスポーツキャンパスに続く本格的なeスポーツ環境のキャンパスとなります。梅田、なんばそれぞれで学べる専用タイトルを定め、生徒たちがより深く eスポーツを学べる環境を整えます。

同キャンパスは博多キャンパスと同様に、ゲーマーの求める機能性と優れたデザイン性を兼ね備えたゲーミングチェアや机などを導入し、長時間プレイしても疲れにくく、リラックスできる空間にコーディネートしています。ネットワーク環境はeスポーツに最適な高速・低遅延のインターネット回線を採用。ゲーミングPCは、最新のゲームでも快適に作動する構成にカスタマイズした、第一線で活躍するプロゲーマーが使用するマシンと同等なスペックの機種を多数取り揃えています。

最先端のゲーミング環境が備わった教室で、eスポーツの全国大会で好成績をあげた選手を輩出した、ルネサンス高校グループeスポーツコース独自の授業を提供します。

ルネサンス高校 eスポーツコース共通の豊富なカリキュラム

ルネサンス高校eスポーツコースは、eスポーツ、語学、心理学等の一流の講師陣を揃え、ルネサンス高校eスポーツコース共通の「メンタルコミュニケーション授業」「eスポーツ英語授業」「プログラミング(基礎ゲームプログラミング)授業」「プロジェクト型授業」などを導入し、それぞれの習熟度に応じて個別に対応できるようクラス編成も考慮しています。初心者からプロレベルまで各自に適した学習環境を整えているので、今までeスポーツに取り組んだことのない生徒も、安心して学ぶことができます。

ルネサンス高校グループのeスポーツコースについて

2018年4月に日本初の高等学校によるeスポーツコースを、ルネサンス大阪高等学校で開講。初年度から大きな反響と応募があり、翌2019年4月に梅田eスポーツキャンパスに拡大移転しました。その後も定員を越える応募があり、新宿代々木キャンパス(2019年4月)、名古屋栄キャンパス(2020年4月)、横浜キャンパス(2021年4月)にeスポーツコースを開講し、拠点を拡大しています。

eスポーツコースの目的は「ゲームを通して社会性を身につける」ことです。ゲームをする時間以外にも、論理的思考、問題解決力、英語、メンタル&コミュニケーションなどゲーム以外の授業にも力を入れていることが大きな特徴です。eスポーツを通して将来の夢を描くことを楽しみ、目標に向かって進む力を身につけることができます。

「ルネサンス高校」とは

ルネサンス高校グループは、ルネサンス高等学校(茨城県大子町)、ルネサンス豊田高等学校(愛知県豊田市)、ルネサンス大阪高等学校(大阪府大阪市)と全国に3校ある広域通信制・単位制高校です。スマートフォン・タブレット端末やパソコンなどで学ぶ新しいタイプの通信制高校で、独自のオンライン学習ツールを開発し、時間と場所にとらわれることなく学習を進められるので、年4日程度の通学(スクーリング)で高校卒業が可能です。

ルネサンス高等学校について詳しくはこちら

自分に合った通信制高校・サポート校を探そう!

資料請求はカンタン&無料!
自分にぴったりの通信制高校・サポート校を見つけよう!