角川ドワンゴが運営するN高等学校が2017年度より新コースを開設

角川ドワンゴが運営するN高等学校が2017年度より新コースを開設学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校は、2016年10月13日、「N高等学校 実積・通学コースに関する発表会」を実施。会の前半では、2016年4月開校の同校の半年間の取組みと実積の報告を、後半では2017年度から「N高通学コース」「代ゼミNスクール 医療専用プラン」「国際留学コース」の3コースを新設することを発表した。

 

生徒の82.8%が「N高に満足」

2016年4月に開校しメディアでも大きく取り上げられた、学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校(以下、N高)が、2016年10月13日、六本木ニコファーレで「N高等学校 実積・通学コースに関する発表会」を開催し、開校から半年間の実積と、新コースの発表を行なった。

発表会は志倉千代丸理事が田中公平氏(「サクラ大戦」など、ゲームミュージックやアニメソング界の大家)が作曲したN校の校歌をバックに登壇してスタート。続いてN高の理事でありニコニコ動画の生みの親としても知られる川上量生理事も登場。

レポートの提出率は92.6%

レポートの提出率は非常に高い!

会の冒頭で川上氏は、「この半年間のレポートの提出率は92.6%で、2017年4月には100%の卒業率を目指します」とコメント。卒業するためにはレポート提出以外の条件もあるため、レポート提出率と卒業率は一致するわけではないが、一般的な通信制高校の卒業率は30%程度と言われている中、この92.6%はかなり高い数字と言える。

また、授業やスクーリング、課外活動などあわせたN高全体に対しては、生徒の82.8%が、保護者の71.5%が満足しているとのこと。

その他、「N予備校」や「N塾」といった主に勉強に関する取組みや、「スクーリング」「ネット遠足」など特別活動・課外活動に関する報告がなされ、それぞれが90%以上の高い満足度を得ていると発表された。

さまざまな取組み続け、生徒数は4月の開校当初より500人以上増え、10月時点で2015名となっている。

 

通学コースや医学部進学に特化したコースなど3コースを新設

発表会の後半からは大井川和彦理事も登壇し、2017年4月開講の新コースの発表を行なった。

自分のペースで通学できる!「N高通学コース」を東京と大阪に開講

「通学コース」2017年4月開設

新たに「通学コース」が開講される

N高は、IT企業であるドワンゴが作った高校だけに、当初から通常の授業やレポート提出、遠足といった課外活動にいたるまでネット上で完結できる点をコンセプトに掲げてきた。しかし、「通学して勉強したい」というニーズの高まりや、将来の目標や方向性が定まっていない高校生に対し、幅広い学びの場を提供するため、新たに「通学コース」を開講する。生徒は自分の通学したいペースにあわせて「週5日」「週3日」「週1日」3つの通学タイプから選ぶことも可能だ。

特別授業 スペシャルN

講師陣には豪華な顔ぶれが並ぶ

このコースでは一般的な高校のような集団授業はなく、これまでのコンセプト通りネットを介して双方向で行なう。複数名の担任制で、担任は授業を受け持たない代わりに生徒の個別指導や面談など、生徒ひとりひとりに向き合うことに集中する。

特別授業として、堀江貴文氏やiモード生みの親として知られる夏野剛氏など各業界で活躍している有識者を講師に招いたグループワークを行なうほか、複数の生徒で同じ本を読み、読書習慣や思考力を身に付けるグループリーディングを行なう。

〈N高等学校通学コース 概要〉

  • 開講時期:2017年4月予定
  • 所在地:東京・代々木、大阪・心斎橋
  • 定員:各キャンパス200名
  • 年間費用:
    週5日コース 835,700円 / 週1日コース(土曜日のみ)403,700円 / 週3日コース 619,700円
  • 入学資格:中学卒業(見込)の方、高校在籍経験者、高校転入学希望者

 

医学部受験に特化した「代ゼミNスクール 医療専用プラン」を新設

代ゼミNスクール 医系専用プラン

医学部現役合格も夢じゃない!

老舗進学予備校・代々木ゼミナール(以下、代ゼミ)と提携し、大学受験対策を行なっている「代ゼミNスクール」に、新たに医学部受験に特化したコースが新設される。この「医療専用プラン」のカリキュラムでは、受験に向けた授業は代ゼミの講師がマンツーマンで行なわれる。また、医学部合格だけでなく、医師として将来必要な人間力の育成するため、株式会社日本入試センターが運営するY-SAPIXの「リベラル読解研究」や株式会社ベストティーチャーの「オンライン英会話」を活用した授業も行なわれる。

高3生向けプラン「Premium」

受験指導のプロによる徹底フォローも

Exceed(エクシード)は高1・高2・高3向けのプランで、通学日に応じて1コマ90分の個別指導を週1〜6コマまで受講。

高3向けプランのPremium(プレミアム)は週6日通学で映像授業や対面授業のほか、1コマ90分の個別指導を週6コマ受講する。受験指導のプロである代ゼミ講師と担任による「合格指導法戦略会議」で合格まで徹底フォローするほか、本人の学力特性と入試問題の相性を考慮した「受験校マッチング診断」で重点対策校を決定する。

〈代ゼミNスクール 医療専用プラン 概要〉

  • 開講時期:2017年4月予定
  • 所在地:東京都渋谷区代々木2-25-7
  • 授業料(年間/通学日):
    • Exceed(エクシード)
      3,750,000円/週6日
      3,190,000円/週5日
      2,550,000円/週4日
      1,960,000円/週3日
      1,320,000円/週2日
      710,000円/週1日
    • Premium(プレミアム)
      3,930,000 円/週6日

    ※入学金・出願料込み。N高の学費は別途必要

  • 入学資格:N高在籍生、N高への入学希望者(転編入含む)のうち、医学部志望の方
  • 入学時期:4月・9月
  • 選抜試験:Exceed(エクシード)入学希望者の高3生対象。英語・現代文・数学(ⅠAとⅡBのみ)の筆記試験

 

ベルリッツで短期間で英語を習得「国際留学コース」

国際留学コース

英語の習得に特化したコースも登場

2017年4月に開講する「国際留学コース」は、英会話スクールのベルリッツと、進研ゼミのベネッセグループと提携し、英会話の集中学習と海外留学がセットになったコース。

生徒は4月の入学時から6ケ月間、国内のベルリッツに通い、ベルリッツ講師から直接英会話の指導を受けるほか、自分の好きな時間にオンラインでも英会話レッスンを受講できる。

オーストラリアで学ぶ3か月間

短期間で英語力をUP!

その後の3ケ月間は、オーストラリア・シドニーにあるベネッセグループ傘下の留学生受け入れ機関「ELS Langage Center」にホームステイ留学し、英語力を磨く。

9ケ月という短期間でTOEIC750点相当の英語力を身につけ、将来はグローバルに活躍できる人材育成を目指す人向けのコースだ。

 

〈国際留学コース 概要〉

  • 通学場所:
    [国内] ベルリッツ・ジャパン ランゲージセンター
    [海外] ベネッセグループ・ベルリッツ傘下の全米最大留学生受け入れ機関「ELS Langage Center」
  • 受講料:グループレッスン 1,310,000円、マンツーマンレッスン 1,350,000円
  • 留学費用:1,600,000円(3ケ月/オーストラリア)
  • 受講資格:N高在校生

自分に合った通信制高校・サポート校を探そう!

資料請求はカンタン&無料!
自分にぴったりの通信制高校・サポート校を見つけよう!