動物と触れ合える仕事を目指せる通信制高校・サポート校

近年は空前のペットブーム。動画サイトやSNSで動物のかわいくて面白い動画が人気を集めています。では、動物に関わる仕事にはどんな物があるのでしょうか? またその仕事に就くにはどうすれば良いのでしょうか? ここでは動物やペットに関わる仕事と、その仕事を目指せる通信制高校・サポート校を紹介します。

動物と触れ合える仕事を目指せる通信制高校・サポート校

データで見る「ペットブーム」

近年は空前のペットブームと言われています。確かにテレビ番組や映画でも動物モノは人気ですし、youtubeやSNSにも動物の動画や画像があふれていて、「いいね」など人気度をはかるポイントもつきやすくなっている印象があります。

では実際に「ペットブーム」は本当なのでしょうか。データから見ていきたいと思います。

一般社団法人 ペットフード協会の調査によると、ここ数年ペットの飼育数は、犬は減少、猫は横ばいとなっています。

ペットフード協会「平成26年全国犬猫飼育実態調査(主要指標のまとめ)」より(出典)ペットフード協会「平成26年 全国犬猫飼育実態調査(主要指標のまとめ)」

 

しかし、一方でペット関連市場(ペット購入代やペット用品、ペットケアなど)は若干伸びており、特にペット保険への関心が高まっているようです。

〔国内ペット関連市場〕

2014年 2015年見込 2014年比
ペットフード 2,976億 3,025億 101.6%
ペットケア用品 712億円 723億円 101.5%
ペット生活用品 396億円 395億円 99.7%
合計 4,084億円 4,143億円 101.4%

 

〔ペット保険〕

2014年 2015年見込 2014年比
契約件数 95.6万件 105.8万件 110.7%

※数値は各年次 12 月末時点。

(出典)富士経済「2015年 ペット関連市場マーケティング総覧」

 

これらのデータから「ペットを飼う人はあまり増えていないが(人口減少の影響もあると思います)、ペット一頭にかける費用があがっている」ということが読み取れます。

 

動物やペットに関わる仕事とは?

それでもとにかく動物が好き!動物に関われる仕事がしたい!という人は多いと思います。動物に関われる仕事はどんなものがあるのか見ていきましょう。

獣医師

獣医師になるには人間の医者と同様、国家資格が必要です。また、獣医系の大学で6年間学ぶ必要があります。

獣医系の学部学科がある大学は、実は日本には16校しかなく、非常に狭き門となっています。また、学費も理系の中では高めで、6年間で1000万円以上かかるところもあるようです。

国家試験合格後は、動物病院で働く人がほとんどですが、動物園で獣医師として勤務したり民間企業の研究員になる人もいるようです。

飼育員

動物園やサファリパークなど動物テーマパークで動物の食事や体調管理、厩舎の掃除などお世話をするのが仕事です。一日中動物に囲まれていられて楽しそうに見えますが、中には人間よりもはるかに大型の動物の世話をする場合もあるので、実際は過酷で重労働です。

飼育員になるには特に資格は必要なく、学歴も関係ありません。しかし、現在働いている人の多くは獣医系の大学や動物関連の専門学校を出ている人がほとんどです。また、公立の動物園の就職する場合は公務員試験を受ける必要があります。

ペットシッター

飼い主の留守中にペットを預かり、ペットの食事や散歩などのお世話をする仕事です。ペットホテルやペットシッター派遣会社などに就職するのが一般的です。ペットの命を預かる仕事ですので、責任は重大です。

ドッグトレーナー

犬のしつけや訓練を行なう専門家です。飼い主から預かって犬をしつけたり、警察犬や盲導犬の訓練なども行ないます。必須の資格はなく学歴も不問ですが、民間資格として日本ドッグトレーナー協会(JDTA)認定のドッグトレーナーライセンスがあります。A級〜D級までレベルが分かれており、それぞれサービス提供範囲が異なります。

トリマー

ペットショップやペットの美容院などで、ペットのシャンプーや爪の手入れなどを行なう仕事です。必須の資格などはありませんが、ペットに関する専門学校や通信教育を受けた後ペットショップに就職しトリマーになるのが一般的です。

民間資格で、一般社団法人ジャパンケンネルクラブ(JKC)公認のトリマー資格があり、応募時に資格取得を条件にしているペットショップもあります。

 

動物と触れ合える仕事を目指す人のための通信制高校・サポート校一覧

動物と触れ合える仕事を目指す人のための通信制高校・サポート校はあるの?

さくら国際高等学校 東京校

不登校を経験した生徒などを積極的に受け入れている、週5日制の通信制高校です。

さくら国際高等学校 東京校 ペット・アニマルコース「ペット・アニマルコース」では、通信制高校を卒業するための英・国・数などの一般的な授業のほか、1日2コマ×週3日のコース用の授業が用意されています。動物生物学、心理学、行動学といった、動物に関する基礎から、トレーニング方法やアニマルセラピー体験、動物園や水族館での実習など、動物に関する盛りだくさんのカリキュラムが用意されています。在学中にペットショップや動物病院で働く人が取得している「愛玩動物飼養管理士準2級」の資格取得を目指します。

さくら国際高等学校について詳しくはこちら

鹿島学園高等学校/鹿島朝日高等学校

提携校である両校ともに「オプションコース」内にある「ペットコース」では、NPO法人日本ペットシッター協会から特別指定校に指定されている提携のペットスクールにてペットについて学ぶ授業と、実際に動物に触れる実習を積み重ねることで知識と経験を深める取り組みをしています。在学中に「ペットシッター士」や「ドッグ飼育管理士」などの各資格の取得を目指し、卒業後の就職や独立開業をサポートしています。

学校法人鹿島学園 鹿島学園高等学校大阪市中央区にあるなんばキャンパスでは1クールごとに1時間の授業と4時間の実習と実習中心のカリキュラムを組んでペットに携わる仕事への就職支援をしています。

宮城県仙台市にある提携校のCL学院高等部には、通いペットに関わる各種資格を最高級まで取得することを目標としたカリキュラムがあります。ここでは一般の家庭から預かった家庭犬でトリミングの実習を行なっています。現場さながらの経験を積むことができます。

 鹿島学園高等学校について詳しくはこちら
 鹿島朝日高等学校について詳しくはこちら

第一学院高等学校

静岡県島田市の「島田キャンパス」では、提携の「ナンバペット美容学院静岡分院」に通い、犬についての美容や健康などさまざまな知識を学びつつ経営や接客マナーについても学習します。

実習はトリミング実習からハンドリング実習、ペットショップ実習と多岐に渡り、在学中に複数の資格を得た卒業生たちは毎年ほとんどの方がペット関連の就職や進学を達成されています。高卒資格取得に必要なレポート提出もナンバペット美容学院にて行います。

愛知県犬山市の「犬山キャンパス」では「犬山総合動物学院」と提携し、動物や動物に関わる仕事の知識を身につけながら、トリミング実習や小動物の飼育を通して広く動物について学んでいきます。移動動物園の園長をはじめ、ペット業界で活躍する先輩方から話を聞く特別講義などから刺激を受け、動物について広く学んだ生徒達は専門課程に進み動物看護士になったり、トリマーやペットショップスタッフとして就職したりと動物と触れ合う仕事に就いています。

 

日本ウェルネス高等学校

日本ペット&アニマル専門学校との共同プログラムである「ペットコース」は、ペット・動物のスペシャリストになりたいという夢を高校時代から可能にするコースです。午後のペット実習が卒業単位に換算されるなど高卒資格を取得しながらペットや動物と触れ合う仕事に就く技能を身につけることができます。

コース内にはペットのトリミングやグルーミングを学ぶ「トリマー専攻」、イルカをはじめとする海洋生物の飼育を学ぶ「水族館専攻」、動物の生態や飼育を幅広く学ぶ「動物園専攻」の3つの専攻があり、生徒達の希望に合ったそれぞれの専門分野について深く学ぶことができます。

卒業生は日本ペット&アニマル専門学校に進学してさらに知識や技術を高めるほか、犬やイルカのトレーナーや動物園、水族館の飼育員として動物を育てる仕事に就いたり、トリマーやアニマルセラピストとして動物を世話する職業に就職したりしています。

 

NPC高等学院

「ペット科」では「全日制」と「カスタマイズ制」の二つのカリキュラムで動物と触れ合える仕事に就きたい生徒達の希望に応えています。高卒資格取得に必要な単位の約17%をペットの授業から得ることができ、高卒資格とペットに関わる資格の取得を同時に行うことができます。

全国でも唯一の担当犬制度があり、自分専用の実習犬を持つことができます。ペットについて学びながらペットと絆を深め、ともに成長できる魅力的な制度です。1年次で幅広くペットについて学んだ後は2年次に「ペットトリマー」、「ドッグトレーナー」、「動物看護」、「どうぶつ福祉共生」の専攻に分かれ、生徒達の夢に合った分野の専門知識や技術を習得できます。また、基礎学習をもう1年続けることも可能です。

「カスタマイズ制」は週1回の登校から始めることができます。登校が苦手だった生徒も担当犬との絆を深めるうちに自然と登校日数を増やしているようです。

 

ヒューマンキャンパス高等学校

「専門分野」にある「ペット」のカリキュラムの魅力は少人数制の授業スタイルです。

マンツーマン感覚で授業を受けることができ、講師やペットを身近に感じながら懇切丁寧な指導を受けられ、何か疑問が生まれたときにはその場ですぐに質問し、目の前のペットで確かめながら解決することができます。当カリキュラムは全国でペットトリミングやトレーニング技術の統一試験を行う日本ペット技能検定協会と提携しており、授業内容も技術水準の高い資格取得に必要で無駄がない内容になっています。こうしたきめ細かで確かな指導を受けることで、トリマーやトレーナー、動物看護師として働くことができる知識や経験、そして資格を身につけられます。

また、授業はそれぞれの目的に特化して選択することができます。不必要な授業は受けなくてもよいので授業時間も登校日数も必要な量だけに減らすことができ、それに合わせて学費も抑えられます。

 

自分に合った通信制高校・サポート校を探そう!

資料請求はカンタン&無料!
自分にぴったりの通信制高校・サポート校を見つけよう!