ファッションやデザインを学べる通信制高校・サポート校

おしゃれが好きな人ならば一度はファッションやデザイン関係の仕事をしたい!と思ったことがあるのではないでしょうか。その願いをかなえてくれる第一歩となる高校があります。ファッションやデザインについて学べる通信制高校・サポート校で、夢への一歩を踏み出しましょう。

ファッションやデザインを学べる通信制高校

ファッション関係の仕事はどんなものがあるの?

映画やドラマの舞台としても描かれることの多いファッション業界。華やかで楽しそうなイメージがありますが、実際に「ファッション関係の仕事」はどういうものがあるのでしょうか。代表的な職種を紹介していきます。

 

デザイナー

ファッション関係の仕事、というと真っ先に思い浮かぶのは「デザイナー」ではないでしょうか。ココ・シャネルやイヴ・サンローランなど、伝記映画が作られるような歴史的な「偉人」もいる、花形職業です。

ただ、デザイナーやファッション関係の仕事、というと「大人の女性向けの洋服」のデザインをする人、というイメージを持つかもしれませんが、実際には男性向けや子ども向け、スポーツウェア、靴やバッグ、お財布など服飾小物専門のデザイナーもいます。

「おしゃれでカッコいい」ことを重視してデザインするだけでなく、子ども向けであれば安全性や機能性(脱がせたり着せたりしやすいなど)も重要ですし、スポーツウェアであれば競技ごとの特性や制汗性も考えてデザインする必要があります。

また、ふだん着る洋服だけでなく、映画や舞台などの衣装を考えるデザイナーもいます。その場合は時代設定や登場人物の個性に合わせた衣装をデザインをする必要があります。アカデミー賞には「衣装デザイン賞」という部門もあり、映画作品における衣装の大切さが認知されています。

いずれにしても、作るものを視覚=絵にして表現する必要があるので(これをデザイン画、と呼びます)、「絵のうまさ」が必要になる仕事です。

 

パタンナー

デザイナーが紙の上に創造したデザインを、実際に布で形にするときに「型紙」を作ります。その「型紙」を作るのがパタンナーという仕事です。平面で表現された「デザイン画」を、立体的な製品にするための作業なので、訓練された高い技術が必要です。

 

バイヤー

デパートや通販サイトなど、いろいろな商品やブランドを売るお店で、「どの商品を何個仕入れるのか」決める、仕入れ担当者です。自分でもの作りをするわけではありませんが、その年ごと・季節ごとに「どの商品が売れるのか」を見極める必要がありますので、時代を先取りするセンスが必要になります。仕入れたものが売れなければお店は在庫の山を抱えることになりますし、仕入れ数が少なすぎれば「販売の機会を逃す」ことになり、小売り業界の売上を左右する、責任重大な職業です。

 

スタイリスト

ファッション雑誌に載っているコーディネートや、映画やドラマの衣装などをセレクトする仕事です。ファッション雑誌の「トップス5種類とボトムス5種類で1ケ月間の着回し」といった企画で、洋服のコーディネートを考えたり、映画やドラマでは、役柄にあわせて衣装をそろえたりします。時代劇の衣装であれば、時代考証の知識も必要になりまし、現代のドラマでも、デザイナー同様、役柄の個性や職業に合わせて衣装を選ぶ必要があります。また、タレントや俳優、政治家など、「イメージ」を大切にしている職業の人の中は自分専属のスタイリストをつける人もいます。

以前はどちらかと言えば「裏方」の仕事でしたが、最近はスタイリスト本人のプライベートファッションがブログなどで話題になり、コーディネート本を出版するなど、タレント的な活躍をする人も出てきています。

 

ショップスタッフ

実際の店舗に立ち、お客様に商品を販売する仕事です。特殊な経験や資格などは必要ありませんが、お客様とじかに接するわけですから、実際はお店やブランドのイメージを決定づける仕事です。みなさんも店員さんが好きだからあのお店が好き(逆に嫌い)、といった経験はあるのではないでしょうか。

売上もバツグンに高く見た目もカッコいい「カリスマ店員」なんて呼ばれる人もいます。

 

上で紹介した職業は、ファッション関係の仕事のごく一部です。ただ、どんな職業を目指すにせよ、基本はファッションが「好き」なこと。「ファッションが好き」「おしゃれが好き」であれば、一度飛び込んでみましょう。

 

ファッションやデザインについて学べる通信制高校&サポート校一覧

ファッションについて学べる通信制高校&サポート校は?

鹿島学園高等学校

教育事業に高い実積をもつカシマグループが運営する鹿島高等学校。高卒資格を取るカリキュラムとは別のオプションコースとして設置されている「ファッション・デザインコース」に「ファッション専攻」と「ジュエリー専攻」があります。

「ファッション専攻」ではファッション業界トップ校と提携し本格的な設備とベテラン講師陣の中で服作りの基礎知識や技術を学ぶことができます。ふだん着ているの服だけでなくバレエ衣装やバッグなどを制作しながら、コンテストへの出品などを目指します。実力に合った具体的な目標をクリアしていく中で、将来ファッション業界で活躍する第一歩を踏み出していくことを支援しています。

「ジュエリー専攻」ではシルバーアクセサリーから本格的なジュエリーまで、熟練の講師の行き届いた指導のもと制作・デザインの技術を工具の使い方などの基礎から段階的に学び、宝飾業界への就職やジュエリーアーティストとして活躍する道を開きます。

 鹿島学園高等学校について詳しくはこちら

 

ヴィーナスアカデミー高等部

ファッションやデザインの専門教育機関として50年以上の歴史をもつバンタングループの通信制高校サポート校です。
「トータルビューティ」について幅広い知識が学べる同校の中で、「ファッション専攻」ではスタイリストやプレスなど、ファッション業界で活躍できるの人材を目指すカリキュラムを受けられます。カラーコーディネートやスタイリング、校内のスタジオを使っての撮影実習など、専門学校を母体にもつ同校ならではの実践的な授業のほか、就職の際にアピールできるA・F・T色彩検定やファッションスタイリング検定を取得のための授業もあります。

 

ヒューマンキャンパス高等学校

ヒューマンキャンパス高等学校では高校卒業資格の取得と並行して専門課程としてファッションについて勉強することができます。母体である専門学校「ヒューマンアカデミー」と連携し、最新設備を使った学習が可能です。ファッション業界で活躍する先生方にファッションの知識や技術を基礎から教わりながら、ファッションショーなどのイベントにスタッフとして深く関わり、実際にお店やブランドをプロデュースすることでファッションセンスを磨き、「デザイン」「制作」「ビジネス」の3つの力を持った業界のスペシャリストとして成長していきます。

受講形態は週1〜5日まで通学日数を自分で選ぶことができる通学型と自宅学習が中心となる一般通信課程があり、生徒のニーズに合った形態を選ぶことができます。また、専門課程の他にさまざまな専門課程から興味のある分野をピックアップしてお試しできる専門チャレンジ課程があり、専門課程を取る前に自分に向いているかどうかを調べることができます。

 

N高等学校

各業界で活躍するクリエイターを多く輩出している専門学校「バンタングループ」と提携し、ファッション・デザイン関連の授業にネットから無料で参加することができます。授業では有名ブランド「MIKIO SAKABE」のデザイナーで人気アイドルの衣装デザインも手がけている坂部三樹郎氏をはじめ第一線で活躍するデザイナーやスタイリストを講師に迎え、最先端のファッションを基礎から学べます。

洋服の制作ではデザイン画の描き方からパターン、縫製とよう服作りに必要な一連の流れを身につけられます。また、洋服のコーディネイトにおいても変化しつづけるトレンドの流れに乗りながら自分らしさをプラスしたスタイル提案スキルを習得することができます。その他にもアイドルや人気キャラクターたちのような華やかな衣装をデザイン・制作するノウハウを得ることができます。

デザイナーやスタイリスト、ファッションプロデューサーとして活躍したい人たちに最適の授業です。

 

BLEA女子校高等部

渋谷駅から徒歩4分に立地するサポート校・BLEA女子高等部では通信制高校の課程で高校卒業資格を取得しながら「ファッションコース」においてファッションについて基礎から学ぶことができます。

現役のショップ店長やスタイリストなど現場で働く先生達からファッション業界で活躍するための知識や技術を学び、洋服やアクセサリー、ドレスなどの制作実技を重ねつつファッションビジネス検定など就職に有利な資格の取得を目指します。また新商品PRの場であるプレスルームや、ブランド展示会などに参加して最先端のファッションセンスを磨いていきます。学習の集大成として生徒達が一から作り上げたドレスを自らがモデルとなって舞台に立つファッションショーを行い、華やかな場を設けながらファッションについての知識や技術の習得を確かめます。基礎から培ったテクニックと最先端のセンス、そして制作の経験とファッションに関する資格を持った卒業生たちは多くの人がファッション業界に就職しています。

 

桜丘学園高等部

東京都千代田区にある本校で受講できる「総合芸術科」の「ファッションコース」。ここでは高校卒業資格を取りながら、第一線で活躍していたプロの先生方の指導のもとデザイン画やパターンメイキング、ソーイングテクニックなどを学び、クリエイターからスタイリスト、ショップ店員まであこがれのファッションに関わる仕事に就くことをサポートします。同時に色彩やグッズのコーディネートも勉強するので生徒自身のファションセンスもアップし、好きなファッションスタイルを自分で作れるようになります。

授業では若者に人気のゴシック&ロリータ、パンク、ビジュアル系とテーマを絞り込んでおり、それぞれの専門分野への進路選択において強みとなります。デザインフェスタへの出店や春と夏に開かれるファッションッカレッジ桜丘のファッションショーへの参加など、それぞれ学んだ技術を披露し評価され場を設けて将来の自信を育んでいます。

 

北海道芸術高等学校

全国の主要都市にサテライトキャンパスを持つ北海道芸術高等学校では、「ファッション・ビューティコース」においてファッションだけでなく、ネイルアートやヘアメイクなど、人を魅力的に彩る表現方法を学ぶことができます。

「トータルコーディネイト」の授業では、札幌のサブカルチャーを牽引するSapporo Lolita Clubの三橋朝琴代表をはじめ、業界のトップで活躍する講師陣を迎え、デザイン画の基礎からコーディネイト力といった服飾に必要な知識や実戦的な商品知識についても学習し、ファッション界で活躍する力を養います。その他パーソナルカラー診断能力を養う「パーソナルカラー」やビジネスマナーの基本を学び、接客技術を養成する「接遇」の授業など、ファッション業界に進むうえで必要な知識や技術を学んだ生徒達は、卒業後全国各地の様々なブランドショップで新たなファッションスタイルを提案したり、要職を任されたりと最前線で活動しています。

 

あずさ第一高等学校

首都圏一円にキャンパスを持つあずさ第一高等学校。それぞれの校舎に通う「キャンパスタイプ」内にある「スタンダードスタイル」を選択し、週4〜5日通学することで様々なファッション知識を学べる「ファッションコース」を受講することができます。

「スタイリング専攻」では芸能人や女性誌の広告モデルを担当している現役スタイリストの指導を受け、人の個性を活かしたスタイリング技術から、ファッションが映える撮影技術まで実践的なテクニックまで現場で活躍する技能を養います。「ソーイング専攻」では服のデザインにはじまりロックミシンでの縫製まで担当するオリジナルカットソー作成に携わることで基本の技術からプロのテクニックまで学ぶと同時に、カラーコーディネートやスタイリングについても学習し、イメージに沿った服を目的や用途に合わせて作ることができるようになります。

キャンパスにより受講できる専攻が違いますのでお申し込みの際にお確かめください。

 

代々木高等学校

代々木高等学校では関東、関西に展開するサテライト校において、ファッションや美容について学ぶことができます。

JR亀戸駅から1分のところにある「東京 亀戸サテライト教室」では長年ファッション業界に人材を送り出している「東京服装文化学院」が運営する「ファッションキャリアコース」を受講でき、服飾デザインに必要な技術を習得することができます。

神奈川県川崎市にある「川崎サテライト教室」では伝統と最新の設備を兼ね備えた「米山ファッションビジネス専門学校」の協力を得た「米山ファッションデザインコース」があり、プロの講師陣の指導の下でファッションを基礎から丁寧に学ぶことができます。

代々木高等学校大阪本部では「大阪ファッションアート専門学校」が運営する「大阪ファッション・アートコース」を選択できます。週1〜3日の登校でデザインや縫製などファッションの基礎を学びながらビジネスにおいて必須となるスキルも習得することができます。

自分に合った通信制高校・サポート校を探そう!

資料請求はカンタン&無料!
自分にぴったりの通信制高校・サポート校を見つけよう!