ルネサンス大阪高等学校、『梅田eスポーツキャンパス』を2019年4月に拡大移転

通信制高校のルネサンス大阪高等学校は、西日本最大級のeスポーツ専用施設として、大阪梅田に『梅田eスポーツキャンパス』を20194月に開設する。

ルネサンス大阪高等学校、『梅田eスポーツキャンパス』を2019年4月に拡大移転

 

西日本最大級のeスポーツ専用施設をもつ高等学校

ルネサンス大阪高校は、2018年4月に日本初の高等学校によるeスポーツコースを開設。初年度から定員を越える応募があり、さらに2019年4月の入学希望者数も、定員の3倍以上となる大きな反響がありました。生徒増加にともない、新たに大阪梅田に専用施設を作り、拡大移転することになりました。

これにより、広さ186平方メートル、ゲーミングPC、ゲーミングチェアもそれぞれ40台を完備した西日本最大級のeスポーツ専用施設として、プロゲーマーを目指す生徒たちにさらに充実した環境を提供できるようになります。土日・祝日は、当校の生徒だけではなく小中学生や一般の方も自由に参加できるイベントやeスポーツ大会も企画していきます。

 

ルネサンス大阪高等学校連携『梅田eスポーツキャンパス』概要

■開設日:2019年4月1日
■所在地:大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 1F
大阪太融寺前郵便局横(御堂筋線梅田駅より徒歩8分)

 

受講内容

■eスポーツコース授業

eスポーツ、語学、心理学等の一流の講師陣を揃え、世界レベルのゲーム大会で勝つために必要な「実用レベルの英会話能力」・「コミュニケーション能力」・「強いメンタル」を育てる授業を行います。

<eスポーツの実戦授業>
eスポーツに取り組むことにより、コミュニケーション力やマルチタスク能力を育成する実践的な授業を行います。ただ単にeスポーツの技術を身につけるだけではなく、eスポーツを通して自信を持つことによって、将来の夢や目標に向かって進む力を身につけることができます。

<実用レベルの英会話能力~世界で活躍するための語学授業~>
eスポーツの大会は海外の方が開催規模が大きく、数が多いのが現状です。ゲームやアニメのスラング用語などゲームに親和性の高い用語も理解し、自身でも実況配信ができるような英語力を身につけます。

<「コミュニケーション能力」・「強いメンタル」を育てる授業~メンタル&コミュニケーション授業~>
ゲーム対戦中のメンタル管理や実況およびインタビューに対応できる、コミュニケーション能力を身につけます。YouTubeなどの実況配信もeスポーツの重要な要素。トレーニングを重ね、世界で通用する実力を身につけます。

<高卒資格・ソーシャルライフ講義>
ルネサンス高校のネット授業によるカリキュラムと、生徒の将来の選択肢を共に考えるサポート(ソーシャルライフ講義)で、生徒ひとりひとりの夢の実現を目指します。

 

授業に採用されている主なゲーム

    • ストリートファイターV
    • ウイニングイレブン2019
    • シャドウバース
    • リーグ・オブ・レジェンド
    • オーバーウォッチ
    • ハースストーン
    • フォートナイト

など

 

サポート企業

  • CYCLOPS athlete gaming(プロゲーマーチームによる実技サポート)
  • KEC教育グループ(大手進学塾・大手予備校・大手英会話学校グループによる学習サポート)

 

今後開催予定のイベント

■新入生・保護者向け開設イベント

日にち:2019年3月31日、
場所 :梅田eスポーツキャンパス

■入学希望者向け体験イベント(オープンキャンパス)

■一般向けeスポーツ体験イベント(プロゲーマーとの対戦体験や講演会)

■シャドウバースES大会などの一般参加型のeスポーツ大会

 

「ルネサンス高校」とは

2006年に開校し、茨城県大子町に本校がある広域通信制・単位制高校です。スマートフォン・タブレット端末やパソコンなどで学ぶ新しいタイプの通信制高校で、独自のオンライン学習ツールを開発し、時間と場所にとらわれることなく学習を進められます。

ルネサンス高等学校について詳しくはこちら

 

自分に合った通信制高校・サポート校を探そう!

資料請求はカンタン&無料!
自分にぴったりの通信制高校・サポート校を見つけよう!