サポート校の中央アートアカデミー高等部、2018年4月に「biomなでしこサッカーコース」を新たに開講

東京・原宿にあるサポート校・中央アートアカデミー高等部が、女子対象の「biomなでしこサッカーコース」を2018年4月に開講する。なでしこリーグ日テレ・ベレーザのサポートのもとサッカーの指導を行い、アンバサダーには元日本代表清水梓選手が就任する。

サポート校の中央アートアカデミー高等部、2018年4月に「biomなでしこサッカーコース」を新たに開講

日テレ・ベレーザのサポートのもと、サッカーの指導を受けられる

平成26年(2014年)4月に開講した中央アートアカデミー高等部は「好きを学びながら確実に高校を卒業」をモットーにしたサポート校。現在、ネイルやヘアメイクを学ぶ「ネイル&ビューティーコース」、クリエイティブな世界での活躍を目指す「マンガ・イラストコース」「ゲーム&アプリコース」、ネイティブ教師から生きた英語を学べる「国際コミュニケーションコース」、東京ヴェルディサポートのもとサッカーが学べる「biomサッカーコース」といった、5つのコースで生徒が自分の得意なことや将来の目標に特化したカリキュラムを学ぶことができる。もちろん高校卒業資格も取得可能だ。

今回、新たに開講する「biomなでしこサッカーコース」は、女子専門のサッカーコース。日テレ・ベレーザのサポートのもと、日テレ・ベレーザの選手と同じグラウンドとクラブハウスを使い、東京ヴェルディのコーチからサッカーの指導を受けられるという、夢のような環境だ。さらに、コースのアンバサダーとして、日テレ・ベレーザ所属の元日本代表の、岩清水梓選手が就任するという。

また、2017年7月25日(火)には、日テレ・ベレーザのグラウンドでサッカー教室もを開催され、ゲストに岩清水梓選手も登場するとのこと。高校で本格的にサッカーをプレーしたい中学生の方、日本トップのサッカー選手と直接交流できるこの機会をぜひ体験してみよう。

 

中央アートアカデミー高等部 biomなでしこサッカーコース サッカー教室 概要

日時      : 2017年7月25日(火)13:00〜15:00(12:30受付開始)
場所      : 東京ヴェルディグラウンド
特別ゲスト: 岩清水梓選手(日テレ・ベレーザ所属)
入場      : 無料・予約制
問合せ   :中央アートアカデミー高等部

中央アートアカデミー高等部について詳しくはこちら

 

自分に合った通信制高校・サポート校を探そう!

資料請求はカンタン&無料!
自分にぴったりの通信制高校・サポート校を見つけよう!